● ご挨拶 ●

  はじめまして、安曇野吹奏楽団です。
 安曇野吹奏楽団のホームページにお越し頂き、有り難うございます。

  安曇野吹奏楽団も、結成して8年目を迎えました。
 安曇野地域の音楽文化の発展と向上に貢献すると言う目的で誕生した安曇野吹奏楽団の活動は、
 暗中模索の中、当初描いていた目標よりも急速に確実に高い位置で実績として残すことが出来ました。
 これもひとえに団員諸氏と、関係者の方々、演奏の場を提供して下さった施設企業の方々のおかげと、
 深く感謝致しております。
  今後とも安曇野吹奏楽団をよろしくお願い申し上げます。
● 安曇野吹奏楽団の紹介 ●

  2004年10月23日、新潟市中越地方が震度6強の大地震に見舞われました。
 家を失い生活の糧を失い、余震に怯えながらの避難所生活を余儀なくされた人たちを見て、
 彼等の少しでも励ましの力になれたら、安らげる一時を与える事が出来たら、
 そして援助の手を差し伸べることができたら‥‥‥

  その思いから当吹奏楽団員がチャリティーコンサートを企画し、
 7人の実行委員、40人のボランティア、そして、一般募集で集まった100人の演奏者が、
 全員が気持ちをひとつにして、20日ばかりの準備期間にもかかわらず、
 2004年12月25日のチャリティークリスマスコンサートで素晴らしいハーモニーを響かせました。
 これが
安曇野吹奏楽団 のルーツです。

  2005年が開け、3月12日に改めてメンバーが集まり、初練習を行い、
 2005年4月1日から吹奏楽団として活動を開始、
 4月11日から当吹奏楽団の常任指揮者である高野博行氏を迎え、
 10月1日の安曇野市誕生と共に、
安曇野吹奏楽団 として正式に開団致しました。